クルミド出版のページ、できました。

下記、記事を書いてから8ヶ月…
クルミド出版のWebサイト、ついにできました。
http://kurumed-publishing.jp/

ぜひご覧くださいm(_)m

影山

——-
どうもこんにちは。影山です。

お気づきでしょうか。
サイト左上をご覧いただきますと
ちょろっと「クルミド出版」のメニュー
頭をのぞかせていること。

そうなんです。
クルミド出版のページ
ついにオープンしました!

今回も、non-standard world の高崎さん、佐藤さんに
ご制作をお願いしました。
いつもながらの素敵なサイトを、ありがとうございました!

みなさま、ご愛顧いただけましたら幸いです。


クルミド出版とは
クルミドコーヒーから本をつくろう!という試み。

いえいえ、そもそも出版ビジネスに興味があったとか
そういうことではないんです。

2011年の初秋
お店をやってきてそろそろ3年と思っていたら
本を書こうとしている2つの「熱」と出会い
見渡せばお店の中には「クルミド文庫」があり
パリの「ドゥ・マゴ文学賞」のこと、聞いていたりもして。

「ああ、言われてみれば
お店の中で、原稿書きなどされている方
結構いらっしゃるものなあ。」

導かれるように
本づくりに取り組んでみよう!と
決意するに至ったのです。

でも何もかもが初めてのことだらけ
その後の道のりは、決して平坦なではありませんでした。


最初に設計図をかく、仕事の仕方は
できるだけしたくないなと思っています。
そうすると、どうしてもその目的地に向かって
やらせる/やらされるの関係が生じ
その過程が、人間関係が、手段化されてしまうから。

熱が、また別の熱と出会い
それがまた別の熱を呼び込んで
気がつけばひとつのうねりになっていくような
そんな仕事のつくり方をできたらいいなと思っていました。

ひとつひとつの「やりたい」を集めて。

それがいよいよ、ひとつの形になりつつあります。

2月7日(木)発売開始予定。

熱、
次は読んでくださる方と。

「ああ、本っていいな。」
「自分もなにか、表現してみたいな。」
「あの人に、会いに行きたいな。」

小さくとも
そういう強く、明るい火が
手にしてくだった方々の中に、ぽっと
灯ってくれたらいいなと
祈っています。

DSCF0232
クルミド出版のこれから、どうぞお楽しみに!

This entry was posted in ニュース. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>